スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

バリュー株投資

昔、株ブログというのをやってました。

7~8年前くらいだったですかね。

「株ごころ」というサイトの「バリュー株投資」みたいな名前だったかな。。。

株は初心者だったけど(今も)、詳しい人に支えられてやってました。

中長期が主でやっていて大型株の安定志向です。

また、これから持ち株や日経平均の予想など

詳しい人や、同じスタイルの方がいたら意見交換したいです。

よろしくおねがいします


スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

バリュー株投資法とは

 バリュー株投資法(割安株投資法)とは『業績が良いにもかかわらず、あまり注目

されず割安で放置されている株を狙う投資』です。

 割安に放置されている株を安いうちに買っておき、株式市場において適正な株価に

なったところで売って利益を出します。


メリットは、割安の為株価が買った時点からそれ以下になりにくいところです。

デメリットは、地味な銘柄であることが多い為、株価が動かず長期保有になって

しまうことです。

 それ故、サラリーマンなどの仕事をしている人や取引を毎日できない人には向いてます。

デイトレとは反対の投資法になるわけです。

私もそれを踏まえ「バリュー株投資法」に行きつきました。

というよりも最初は経済などの知識が全くないためデイトレなどはまずできないでしょう。

デイトレは危険で、難しく、一日中PCにへばりついていなければならないというイメージ

から却下しました。

 株はイメージだけで周りに株をやっている人などいなかったので、とりあえず本屋に

直行しました。

そう、株の先生(参考書)を誰にするかですよね。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

バリュー株投資法  参考書選び

本屋に行くと株式、投資の本ていっぱいあるんですね。

「東大生が~投資法」、「絶対儲かる~」、「カリスマ主婦が~投資」などなど。。。。

そのなかでも目を引いたのは、

「現役大学教授がこっそり教える 株式投資 必勝ゼミ」

DSC_0106.jpg


“ゼミ”ってのが惹かれました。チラッと中身を見てもわかりやすい。なにより

著者紹介には有名大学の教授で会計学博士。日本で唯一のイギリス会計学博士号取得者。

と色々記載されていたので、この人についていけば間違いないだろうということで

沢山ある中から購入しました。


教授のホームページもあります!
         
http://www.prof-sakaki.com/zemi/


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

バリュー株投資法  運用資金の設定

「現役大学教授がこっそり教える 株式投資 必勝ゼミ」は

中身がわかりやすく初心用にもやさしいつくりであったので理解できました。

 まず、始めるにあたって資金をいくらにするか考えました。

この本に書いてあった、「複利のチカラ」を活用し100万円を年間利回り30%を出し続け

20年間それを繰り返すと1億円を越すことができる。

※例※100万で株を買って1年で130万の利益を確保。その130万で2年目169万・・3年・・・

20年後には1億円突破! その間資金は引き出しません。

 いいじゃない てなわけで100万円に決定しました。

計画的で長期的な資産運用が求められるわけです。

株は「バクチではなく、科学」というのが教授のモットー。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。